Game interface
OpenTTDマニュアル
導入方法 · FAQ
チュートリアル・操作方法
インターフェイス · README.md
輸送機関

鉄道:

信号 · · ジャンクション · 輸送効率 · 線路のデザイン
道路 · 路面軌道 · 運河 · 空港 · 地形編集
車両
列車 · 道路車両 · 船舶 · 航空機 · 指令
設定
Game options · Difficulty (en) · Advanced Settings (en) · AI settings (en) · NewGRF · チート
その他
Climates (en) · · 産業 · Economy (en) · Disasters (en) · Tips · Hidden features (en) · Hotkeys (en) · Console (en) · ゲームメカニクス · Multiplayer (en) · Scenario editor (en) · Online content (en)
Troubleshooting · Links (en)

Contents

メインウィンドウ

OpenTTDのトップページ

上の図に示したメインウィンドウには下記のオプションがある(画像は後日差し替え予定、以下は日本語版に合わせてある)。

廃止されたオプション

ゲームインターフェース

ゲームを開始すると以下の図のようなメインのゲームインターフェースが表示される。ゲームプレイ中のほとんどの時間をこの画面で過ごすことになる。画面には上部のメニューバー、中央の3Dアイソメトリックマップ、下部のステータスバーの3つのセクションがある。

ゲーム画面

メニューバー

メニューバーは下記で説明するようなセクションに分かれてボタンが配置されている。左から、"ゲームコントロール"、"マップ情報"、"企業と産業の情報"、"車両情報"、"ズーム"、"建設"、"その他"となっている。

メニューバー

ゲームコントロール

マップ情報

企業と産業の情報

車両情報

詳細については車両リストで解説されている。

ズーム

メインマップを拡大、縮小する。拡大縮小には6レベルある。マウスのスクロールホイールを使っても拡大縮小ができる。

建設

鉄道建設ボタンをクリックして長押しすると、ドロップダウンメニューが表示される。このドロップダウンメニューでは鉄道の種類を選択できる。NewGRFが追加の道路やトラムの種類を含む場合、同様に種類の選択ができるようになる。

地形ボタンにはドロップダウンメニューがあり、植林や標識設置ツールにもアクセスできる。

その他

特殊

3Dアイソメトリックな世界

OpenTTDの世界は3Dの見た目を実現するためにisometric projectionを利用している(より厳密にはdimetric projection)。ほとんどのゲームプレイ時間をこの画面で過ごすことになる。世界は様々な種類のタイルに分割されており、例えば斜面、水面、さらには建物がある。そこがまさにあなたの帝国を築くべき場所だ。

ステータスバー

ステータスバー

上の図のようなものが画面最下部に表示されている。これがステータスバーである。ステータスバーは以下の3つに分割されている。

"ステータスバー"という名前は、車両ステータスバーでも使われている。

See also